• モノから探す
  • 業種から探す
  • キーワードから探す
  • 加工種別から探す
  • 50音順から探す

八尾市ものづくりnet.の中の企業PRページ

企業PRページ

半導体や電子部品などのめっき装置及び周辺機器の開発・製造を行う装置メーカーである。特に微細化電極(導電性被膜)めっき装置及び吸引式乾燥装置に優れている。

その他製造
株式会社島谷技研
[シマタニギケン]

image
外観
image
全自動めっき装置
image
吸引式乾燥機
image
弊社の対象製品例
アピールポイント
製品の特徴
小型サイズ電子部品のめっき設備を得意としています。
・チップ型電子部品の電極めっき装置
・半導体ウェハ-電極めっき装置
・基板めっき装置
・フープ式めっき装置

電子部品以外のめっき装置及び関連装置
・電解メッキ装置、無電解めっき装置
・隔膜電解装置、酸処理装置、化成処理装置、陽極酸化装置

周辺装置も含めた省力化設備を提供
・乾燥装置
・ワーク整列機
技術力
製品自身の小型化や形状により汎用装置では対応が難しく、一品一葉の装置(特殊、専用装置)が望まれている。その中で当社はチップ部品(半導体、キャパシター、抵抗、LED等)に特化し、顧客ニーズをカスタマイズ化した専用めっき装置を開発・製造し提供をしている。
当社の強みは全社員12名ではあるが、他社にできない省力化・小型化が強みで、ウェハーめっき装置や外装めっき装置の納入実績も多数あり、創業40年間のめっき一筋で取得した特許とノウハウで、顧客の要望(完全自動化、クリーンルーム対応等)に対応できる技術力を持っていることである。
事業実績
取引先は、電子部品の世界シェア38%を占める各電子部品大手製造会社およびめっき専業者である。当社はエレクトロニクス用電子部品のめっき装置メーカーとして、携帯電話・スマートフォンやデジタルカメラなどの軽薄短小な電子機器の基盤となる電子部品メーカーの新製品開発及び量産化、そして世界シェアの獲得に、大いに寄与してきたと自負している。
経営理念
めっき技術と自動化装置について高い評価を頂き、オンリーワン技術として経営資源を集中しています。当社の使命は、新技術開発と販売を通してお客様のお役に立つことを第一とし、お取引いただいている企業様により大きな信頼をいただくよう、日々の仕事に精進することであります。
技術分野について
加工処理技術 「素材」「加工・処理」「製造」の製造3段階別
素材加工・処理(技術)加工製品・用途
セラミック素材めっき(ニッケル、銅、錫)・表面処理1 (めっき)電子部品用電極
金属(銅、リン青銅、鉄ほか)めっき(ニッケル、銅、錫)・表面処理1 (めっき)リードフレーム
電子部品加熱乾燥・熱処理電子部品、水分除去
製造能力
保有機械・設備
機械の名称加工能力台数
旋盤 佐々木工作所 3-126尺1台
フライス盤 COSMOKIKAI FK―8001台
Tig溶接機 パナソニック YD350GB21台
Tig溶接機 パナソニック YC300WP41台
半自動溶接機 パナソニック RF3501台
プラズマ切断機 パナソニック1台
コンプレッサー コベルコ CM8B4E328201.00㎥/min1台
ボール盤 KITAGAWA KDR―4101台
ボール盤 TOSHIBA DP-13B1台
ボール盤 日立工機 BT23RL1台
樹脂切断機 永和工業所 AT-3161台
パワーリフター OKUDAYAGIKEN A255206Y1台
フォークリフト 豊田自動機 7FGL151台
天井クレーン 日立4台
保有特許

表面処理装置及び洗浄装置

吸引乾燥装置及びその制御方法

メッキ装置(出願中)
納期対応
めっき装置及び周辺装置に関して、機械設計・制御設計から製造・納入まで一貫した受注対応ができます。また顧客の要望仕様にカスタマイズした設計・製造もできます。
開発・実験型のメッキ装置・電解装置・表面処理装置における、オーダーメイドの実験装置・試作装置において、実際に作業される方の視点に立ち、より使いやすい、満足していただけるものづくりを目指しています。
会社概要
所在地 〒581-0033 大阪府八尾市志紀町南2丁目127番地 
TEL 072-920-2401
FAX 072-920-2402
Email shimatanigiken@shimatanigiken.co.jp
代表者 島谷 学
創業 昭和 53 年 (1978)
資本金 1,000 万円
従業員 13 人
業種 その他製造
ホームページ http://www.shimatanigiken.co.jp

PAGETOP

※サイト上の記事・写真等すべての無断複製・転載を禁止します。 利用上の注意について